5万円の財布

年収1000万円を目指す人が持ちたい5万円の開運・金運財布

風水や開運などを信じる人は財布職人が作る開運財布で有名な「財布屋」をセレクトしてみるといいでしょう。

年収1000万円を目指す人に向けて、貴重な素材で職人が端正に作り上げた芸術性の高い長財布です。

素材の関係上、数に限りがあるようなので購入できる時に購入してしまった方がいいかもしれません。

年収が1千万になる財布

年収が1千万になる財布 52,500円

本物の錦蛇(にしきへび)をゴールドに染めた貴重な長財布。革屋さんから「このヘビ革はレア過ぎて商品にしにくいので何とかなりませんか?」と言われ、誕生した財布だそうです。日本人職人によるハンドメイド。

※風水ではゴールド(金色)は太陽を表し、エネルギーを吸収することもできるし、貯めこむ事もできる色で財布の色としては最も力ある色です。

年収1000万の夢をかなえるゾウ グレー

年収1000万の夢をかなえるゾウ グレー 52,500円

貴重なアフリカ象の革で作った長財布。ゾウの革は柔らかいのに耐久性は抜群で一生使えるくらい丈夫だそうです。日本人職人によるハンドメイド。

年収1000万の夢をかなえるゾウ ダークグレー

年収1000万の夢をかなえるゾウ ダークグレー 52,500円

上の商品の色違い。ゾウはインドでは「神様」、西洋では「幸せ」、日本では「自己啓発」の象徴となっています。象革はワシントン条約で保護されているので少量しか世界に出回らない非常にレアな素材です。

開運財布とか風水財布って企画ばかりで財布としての質(クオリティ)が低いものが多いですが、「財布屋」は、頑固な財布職人が作っているので、財布としての質(クオリティ)も抜群に高いのが特徴です。修理(リペア)サービスもやっているので安心して使うことができます。

年収1,000万円を目指すあなたに最適な財布 »

5万円もしないけど高級感漂うカッコイイ長財布

「五万円以上の高級長財布が欲しいけど、今は金銭面に余裕がない・・・」という人にオススメなのが、ココマイスターの長財布です。

2〜3万円で買うことができますが、その高級感は5万円以上の財布に負けていません。

コードバン 長財布

コードバン 長財布

国産最高級のコードバンを使用したコードバンシリーズ。

ブライドル インペリアルウォレット

ブライドル インペリアルウォレット

かつは上流階級向けの贅沢品であった1000年もの歴史をもつ英国ブライドルレザー。

マットーネオーバーザウォレット

マットーネオーバーザウォレット

イタリアのトスカーナ地方で1000年もの歴史を誇る「バケッタ製法」で生み出された皮革「マットーネ」を使用したシリーズ。

ココマイスターの財布はヨーロッパの良質の革を直輸入して、日本の熟練した職人が手作りで作る日本製の財布です。日本製のハンドメイドならではのディテールのこだわりと使いやすさを感じることができますよ。

職人が手作りで1つ1つ作っているので、商品によっては売り切れ状態の財布もけっこうあります。購入できる時に逃さず買いたいですね。

売り切れていたときは「販売お知らせメール」に登録しておけば、再販された時に優先して買うことができますよ!

5万円以上する高級ブランド財布

高額な長財布といえば、高級ブランドは欠かせません。高級ブランドの財布は質(クオリティ)はもちろん、そのブランドにまつわる歴史が存在します。

そのブランドの歴史や高級感に負けない人物を目指したいものですね。

<シャネル>マトラッセ ラウンドファスナー長財布

<シャネル>マトラッセ ラウンドファスナー長財布

時代を超えてこよなく愛されているシャネルのマトラッセライン。

<ルイヴィトン> モノグラム ジッピーウォレット ラウンドファスナー長財布

<ルイヴィトン> モノグラム ジッピーウォレット ラウンドファスナー長財布

たっぷり収納できるデザインのラウンドファスナータイプジッピーウォレット。

<カルティエ>マスト カーフ長財布

<カルティエ>マスト カーフ長財布

気品漂うシックなボルドーとコーナーに置かれたゴールド色の飾りがエレガント。

<グッチ>インターロッキングG レザー 長財布

<グッチ>インターロッキングG レザー 長財布

世代を超えて愛される、シンプルフェイスの美形GUCCI長財布。

<プラダ>スパッツォラート メタル 長財布

<プラダ>スパッツォラート メタル 長財布

ピンとしたハリをもつリッチな表情を携えた極上レザーを使用。

高級ブランドで怖いのは偽物ですよね。中古高級ブランド品を取り扱うretro(レトロ)なら経験豊富な鑑定士による正規品保証をリセール価格で入手できます。返品も可能なので、安心してお買い物ができますよ。有名人愛用アイテムも出品中です!


返品可能な高級ブランド中古品ネットショップ »

金持ちになる財布の使い方(1)財布はお金の住まい

財布はお金の住まい。お金に対するスタンスが財布に明確に表れる。

人がきれいで広い部屋に住みたいように、お金もきれいで広い部屋に住みたいと考えるようにしましょう。つまり、お財布はお金の住まいと考えるのです。

ですから、狭い折りたたみ式の財布ではなく、お札をピンと伸ばしたまま入れられる長財布がオススメです。

古くて汚れた財布よりも新しくてきれいな財布の方の方がお金は喜びます。だから、風水では財布の寿命は1000日(約3年)と言われています。3年使ったら新しいものに買い替えましょう。

こういう話をすると「くだらない」と思う人もいますが、その人のお金に対するスタンスがお財布に明確に表れます。

いい財布に買い替えれば、すぐにお金が入ってくるとは言いませんが、お財布をいいものに替えることで、お金に対する意識も変わってくるものです。

金持ちになる財布の使い方(2)お財布には常に5万円以上入れておく

お金はお金を引き寄せる

財布には常に5万円以上はお札を入れておきたいですね。

アナタが人がたくさん集まっている所が気になるように、お金もお金がたくさんあるところに惹かれます。金持ち人で「お金はお金を引き寄せる」と考える人は非常に多いです。お金にも「引き寄せの法則」は当てはまるのです。

お金持ちの中には縁起をかついで7万7000円(ラッキーナンバー)や8万8000円(末広がり)を財布の中に入れている人もいるくらいです。

紛失・盗難のことを考えると、お財布の中に大金を入れておくことは怖いかもしれませんが、最低でも5万円は入れておきたいですね。

五万円を切ったらATMでお金を下ろすという習慣を付けておくといいと思います。

お金をたくさん持ち歩くほど、お金の重みも実感できますよ。お金の重みを実感できれば、それだけお金を大切にし、無駄遣いもなくなります。

▲開運・金運財布 | ▲高級ブランド財布 | ▲かっこいい財布

金持ちになる財布の使い方(3)メタボ財布にしない

整理されてない財布からはお金が逃げる

アナタが掃除をしていないゴミや不要物だらけの部屋よりも、いつも掃除をしているきれいな部屋に住みたいように、お金もきれいに整理された場所を好みます。

ですから、財布の中にはレシートを入れぱっなしにしておいたり、使っていないカードを入れたままにしておいたりしないようにしましょう。

たまに、絆創膏や名刺、薬、付箋紙などを財布に入れている人がいますが、財布はバッグではありません。

財布にはお金と普段使うカード類だけを入れるようにします。

毎日、掃除された部屋が気持ちいいように、お金が気持ちよく暮らせるようにお財布の中も常に掃除するようにしましょう。

お財布の中を整理しているうちに、残金や自分が使った額に対する意識も高まります。

その結果、無駄遣いがなくなり、お金が溜まるようになりますから。

金持ちになる財布の使い方(4)お札の向きと入れる順番に気をつける

お札の向きと入れる順番

お札は財布の中で上下の向きを揃えて入れるようにしましょう。

お札の描かれている人物の頭を下向きにすると「お札が入りやすく出にくい」財布になると言われています。

逆に、「お金は世間を旅させたほうが大きくなって帰ってくるから」という理由で自分の頭を上向きに入れる人もいます。

また、お札は1000円札を一番手前に入れ、その次に5000円札、一番奥に10000円札を入れるようにするといいでしょう。

一番金額が高い1万円札を奥に入れることにより、高額なお金が出て行かない意識が働き、お金が溜まるようになるからです。

▲開運・金運財布 | ▲高級ブランド財布 | ▲かっこいい財布